ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2019年04月20日

ただの戯言

睡眠を上手く摂れないことが。
しょっちゅう、なのですが。

どのように、眠ればいいのだろうと。
考えれば考えるほど眠くなくなると言うのは。

自己矛盾を、起こしてしまっているような。
ただの戯言ではありますが←

されど、慢性的な睡眠不足については。
ほとほと、困っている状態です。

気管支が水っぽくなりますし。
皮膚が荒れます。

それに。
精神的な疲労の回復が、遅れますゆえ。

ロングスピーパーの僕にとって。
これほどのハンディキャップは、ないのでした。

……文章力も、落ちるので。
勢いだけで乗り切ろうとしていたり、何を言ってるか分からないブログ記事を書いたりしてしまうことも多くなりますし←

眠れるときに眠るが吉かもしれません。
あぁ、それにしても。

話が纏まらないどころか。
『しょっちゅう』や『ほとほと』とはそれぞれ『初中後』とか『殆』とか書くんだっけとか、別のことを考え出したので。

本日は、この辺にしておくとしましょう。
さてさて……寝よう←
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

キキーモラの戯言

獲得的セルフハンディキャップに依るところでもなく。
本来の趣旨に合うモノとは関係なく。

掃除をしたくなることがあります。
突如、おっ始めます。

今まで、気に留めていなかったようなモノが。
気になったり、と言うことでもなく。

何となく、やりたくなるのです。
そこに、生産的な意味や意義なんてないのだと思います。

ただただ。
掃除を、したくなりまして。

身辺の整理をしたり。
掃除機をかけたり、するのです。

特に意味や意義がない割には。
やらないと、気が済まなくなるのです。

もしかしたら。
何かいいことでも、あったかなと。

もしくは。
何かいいことでも、あると思ったかなと。

まぁ、こう言うのは。
ただの戯言ですけども。

きっと、身の回りではなく。
僕自身を整理したい、だけなのでしょう。
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

入力、消去、戯れ

よく、いつでもどこでも仕事はできると。
そう、言われますね。

同時に。
いつでもどこでも勉強はできる、と。

僕も、そう言ったタイプです。
と言いますか、そう主張するタイプでは……ありま、す。

が。
環境が整わないのであれば話は別だと思っています。

あとは、心身の状態とか。
眠かったり頭痛がひどい状態で仕事をこなすと言うのも酷ですし。

自己管理できていればそれもコントロールできるだろうと。
言う人も、いるのですが。

それは、周囲から拘束されていない人だからこそでありまして。
周囲から拘束される人にとっては──そうでもないことのほうが、多いのです。

だからこそ。
環境を整えることが必要と、口すっぱく←

じゃあ、僕の場合はと言いますと。
炭水化物を摂りすぎると腹痛が起こり易くなるので。

1日に1食のみ、白米や麺類を摂るようにしています。
腹痛で仕事や勉強とか、身が入りませんし。

あと、カフェインの摂取は。
こまめにするよりも、いっぺんに摂るほうが身体に合っていると気付いたので。

起床して2時間以内に。
ドリップコーヒー3杯相当のカフェインを摂取しています。

そのときに、ヨーグルトも食べまして。
乳製品と一緒にカフェインを摂取すると、吸収が穏やかになりますし。

それから、ひと思いに──インプットをします。
けっこう異を唱えられそうですが←

アウトプットは、夜に持ってきた方が捗るので。
余計なノイズが少ないですもんね、そっちのほうが。

一般的には。
起きたらアウトプットし、就寝時間に近付くにつれてインプットするほうが。

記憶の定着に一役買うとのことですから。
そうしてタスクを消化する人が一般的なんでしょうけども。

僕の場合は。
そうすると前半で上手く頭が働いてくれていないことに気付いてイラついてしまうので、よくないと言いますか。

あと、後半にインプットを持ってくると。
変な夢を見てしまうので、満足いく就寝ができないんですよね。

と言うわけで。
僕に合うやりかたは──最初にインプット、のちにアウトプットなのでした。

……え、朝方に『ルーン使いの言の葉』を更新?
絶対ダメです、一貫してダウナーで単調な長文なんて僕が書きたくないですし←

と、言いつつ。
アウトプットを後半に持ってくると、ノリや勢いで仕事しがちになってしまうので。

それは、難点でしょうかねぇ。
……別にいいじゃんと思うからこそこうしているわけですが←

……ふぅ。
前職はそう言った点で、僕のいちばん頭を働かせることのできる時間帯に働けてはいたので。

その点は、よかったのかなぁと。
思いつつ──うん、まぁ。

絶対に塾講師にはなりたくなかったんですけどね。
あのときも、それ以前も──奇縁も、あったモノですね。

そして、同じように。
事務職って何かと敬遠していたのですが、現職はそうですからねぇ。

僕には天邪鬼なところがありますから。
本当はやりたいのにやりたくないと錯覚していたんだろうか、とも思いますが──ただの憶測ですね。

あぁ、それにしても。
今の職場はどうにも、いちばん頭が働かない時間帯に働いてしまっているので。

これはどうもなぁと思いつつ。
日が昇っているときに勤務する街とそうじゃないときに勤務する街があってもいいような気がする……うん、まぁ。

それはただの。
戯言でしか、ないですけども。
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする