ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2020年03月27日

期間限定ニートの戯言

現職を全うしました。
さらば、現職。

そして、ようこそニートの時間。
4日間の付き合いだがよろしく。

なんて。
思って、今に至ります。

ゴタゴタしない日常を暫し。
謳歌したいモノなのですが。

果たして。
生活リズムを崩すのもよろしくないなぁとも思いますし。

次の職場が、夜勤だけの仕事であれば。
万々歳、だったのですが。

いやぁ、世の中甘くないですねっ!
僕は夜型だとあれほど←

……。
………………まぁいいや。

次の職場での抱負と言うのは。
特に、ないのですが。

今と変わらぬスタンスで、参りたいですね。
つまり──プライベートファースト、と言うことで←

と、言いましても。
僕のプライベートってつまり、僕の認識する世界に集約されるわけなのですが←

周囲の人達は、序でです。
ただ、これって大事なことだと思うんですよ。

他でもない僕が、自身の世界を支配すると言うことが。
他者へ依存することなく自身で考え動くと言うことが。

だって、そうでしょう。
自身をコントロールできない人が。

周囲を大切にできるわけ。
ないですもの。

……え、これ戯言?
そんなつもりじゃなくマジトーンなんですが……まぁいいや、いいタイトル思い浮かばないのでこのまま採用っと←
タグ:戯言
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月04日

快楽主義者の戯言

自分の無力さを痛感することが。
いつの日か、好ましいことのように思えてきました。

以前は、嫌なことだと思っていたのですが。
歳を取ったと言うことでしょうか。

自身を哀れむでもなく。
慰めるでもなく、です。

これは今の僕にはできないし。
今の今までもできていなかったことについては。

認めようと、思えるようになったと言うのは。
決して悪いことではないとは思うのです。

じゃあこのあと、どうするか。
克服するのかしないのか。

できないなりに、考え続けるのか。
それとも割り切り別のことにリソースを割くのか。

この分岐点に進めただけでも。
まぁ、進歩ではあるなぁと。

──戯言だって?
そうです、当然ですよ←
タグ:戯言
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

肉に飢えたときの呻きと戯言

血の滴る肉を食いたい。
なんて、思うようになってきたので。

そろそろ、リン○ーハットではなく。
ステーキ屋さんに出向くべきだろうかと。

……え、いき○りステーキではなく。
割高ですしおすし←

都内で食べたときは美味しかったんですけども。
やはり、店舗を拡大しすぎて質が落ちましたかねぇ。

なんて思いつつ。
最近、やっぱ○ステーキなるモノが流行っているとかなんとか。

行ってみたいですね。
すっごく遠いですが←

と言うのも、みんな。
戯言なんですけどね←
タグ:戯言
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする