ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2016年11月11日

不器用自慢

現実検討力が君には皆無だ、なんて。
言われることが、ほぼない僕なのですが。

それは大体の場合。
僕のことを捕捉できない人が指摘できずに終わるパターンが多いわけでして。

回数も少ないですし。
指摘する人物も、少数名しかいないのですけども。

なんだかんだで、自覚がある状態ではあるので。
かなり、刺さったりもするのですが。

捕捉できる人間からの辛口コメントは。
すんなりと、入ってくるのでーー気を付けようとは、思えるのですよ。

これが、ラポールすらもろくに築けていない人から言われると。
何も響かないので、取り入れようがないのですけども。

こんな、かたすぎるところが。
僕の致命的に、マズイところではあるのですけども。

だから、こそ。
僕は理解者を欲しましたしーーもっと人のことを理解できるよう、なんて動いてはいるのですけども。

最近は、赤の他人との接触をなるべく避ける傾向にあり。
どんどんと、自閉的になっているきらいがあるので。

よろしくないなぁ、なんて思いつつ。
いいような悪いような、なんて。

ーー昔から、そうなのですけども。
複数の処理しなければならない事案が発生した際に、まずパニクることが多いのですよ。

ひとつひとつ、片付けていくほうが早いにも拘らず。
周囲に多重思考課題を強いられることが多いので、詰むーーなんてことも、しばしばですね。

最悪の場合、何も手がつかなくなることもありまして。
僕の不器用さは、この世でワーストなのではなかろうか……なんて妄想することも、しばしば。

知覚できることが多いだけで。
他の人も同様に、そんな不器用な事柄なんてたくさんある、なんて分かっていながらも。

僕自身がワーストなんじゃなかろうかと今、考える辺りは。
ちょっと、悲劇のヒロインじみててドン引きしたくもなったりします。

……実際には、できないですけども。
心身が密接に繋がった状態で、そんなことは……あはは←

なんて。
収拾が僕の中ではついているのですけども、読んでいる方々は遠い目になっていないだろうか。

なんて、疑心暗鬼になってきたところで。
おきまりの台詞を、言って終わりにしますね。

デウス・エクス・マキナ←
続きを読む
posted by バロック at 16:39 | Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

後天的偏食症

サプリメントを摂ることが多い人だったりします。
常日頃から、栄養が偏る人なので。

好き嫌いは、殆どないゆえ。
食べられる環境であれば、偏ることがないのですが。

実家に住んでいるにも拘らず、昔からかなりズレた食生活を強いられるゆえ。
ここ最近は、サプリメントを購入して飲んでいるわけなのです。

例えば、本日は。
必須ミネラルと必須ビタミン、あとはDHAとEPAを摂取しました。

原料を購入するよりも、安上がりで済んでしまうのと。
いちおう、主食と卵はたくさんありますゆえ。

脂肪分につきましては。
実のところ、胡麻油とオリーブ油をそれぞれ小さじ一杯ほど摂って凌いでいたり。

今回、DHAないしEPAのサプリメントを摂ったのも。
それを摂取のち生成されるα-リノレン酸が極端に足りないと分かっていたからでして。

ゆえに。
むやみやたらに、摂っているわけではないのですよ。

ただただ。
この家からは、早々に脱出せねばと。

昔から。
ここから脱出したくて、仕方なかったのですよ。

いるだけで、五感が鈍る設計と。
気が狂いそうになるくらい、平衡感覚を欠如した設計と−−ドリームキラーな、同居人達。

それで、高校入学直前に大きく心身を壊しましたし。
過大に負担を強いられるようなビジネスばかり行って、失敗してきましたし。

なんだかんだで、まだまだ。
その代償を、払い続けている状態なのですけども。

今は、支えてくれる人がいますし。
だからと言って、僕の背負っているモノを全て丸投げなんてしたくもないですし。

してしまったら、道連れにしてしまうことが分かる上に。
そんなことをした自分自身を、絶対に僕が許せないと言うことを知っているゆえ。

これ以上、僕の心身に負担がかからないよう。
予防はしないと、なんて思うモノですから。

とうぶん、サプリメントは摂り続けるのだろうなぁって。
そう思う、今日この頃です←

……あ、そうそう。
サプリメントって、食べるモノでしたねー……書き換えるのが面倒なので、このまま更新しますけども(チーン続きを読む
posted by バロック at 21:02 | Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

アーキタイプについて

最近、ネタが思い浮かばないので。
たいていの場合、某囀りアプリで募集をかけるようにしているのですけども。

なぜか、かの者からのネタ提供ばかりで。
私物化されないように、僕自身が自制しているところだったりもしますけども。

そうですね。
今回は、アーキタイプにつきまして−−なのです。

実際には。
別の意味合いで、更新する予定なのですけども。

それは、公然の秘密化をしてお送りしようと。
そういう、算段なのですよ。

さてと。
僕のアーキタイプは、きっと。

被管理欲求。
無評価恐怖。
献身欲求。

これであって。
もしも、根源を訊かれれば。

−−渇望

これ、でしょうか。
いつも、こう言った欲求を叶えるために垂涎している気がします。

きっと僕は、生まれたときには怪物だったのだろうなと。
そんなことさえ、思うわけですけども。

いちど、欲しいと思ったモノは。
手に入れるまで、行動してしまうタイプです。

それは、無形のモノが多いのですよ。
物質的なモノを求めること自体、僕にとっては稀有ですから。

カタチだけ手に入れても、満足をしないタイプなんですよね。
中身が入っていなくては……と。

喰い殺すつもりで、食ってかかることもあります。
あれはどこだ……!−−なんて←

僕にとっては。
見た目よりも、中身ですから。

後者が重要であって。
前者は付属に過ぎない−−なんて、考えます。

この考え方のほうが大多数だと、思っていた時期もありましたが。
実際には一般的に真反対だと、ここ数ヶ月で実感できるようになってきました。

その際、さらに厭世的になることもありますが。
仕様ですゆえそのうち治ることのほうが多いですゆえ……ご安心ください←

−−ゆえに。
僕は、そんな愚かしい僕の欲求を。

叶えてくれる人が、好きなのかもしれません。
ブログネタに引きずられて、これだけが好きな条件のようになってしまっていますけども。

実際には、もっと多かったりもします。
認識できていないだけで−−たくさんある、予感がするのです。

変なところに、こだわりがありますし。
かなり、頑固な気もしますゆえ。

そうやって、固くなってしまった僕を。
上手く、解かしてくれる人が−−すき、なんでしょうね。

それは、人じゃなくてもいいところも多いのですよ。
一次元や二次元でも、解れたりもしますし。

ただ−−僕は。
その人が生きていると、理解して安心する瞬間が大好きなので。

やっぱり、相手は人ではないと。
満足なんてできないのだなぁ、なんて言ってみます。

……ですから。
勝手に脳内でカップリングされても、少しは目を瞑ってやろうじゃないか。

……と決める、今日この頃なのです……ハイ←続きを読む
posted by バロック at 23:00 | Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする