ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2019年05月19日

バグの話

休息が苦手なので。
昼寝が苦手なのは言うまでもないと言いつつ言ってしまいますが←

あまりにもひどいと。
流石に寝ます。

『ですかそのオチ…』
『死ねばいいのに』by ひむてん

……あぁ、でもですね。
人なんて固定されていないのですから、たまにルーティンから外れた行動くらいはするのですよ。

例えば。
恋愛とか、ですね。

あれは未だに。
人生に於いてのバグだと思っています。

いいか悪いかは。
各々の価値判断に依るとは思いつつ。

恋愛が過程と相成った際に。
人生に於ける最先端にいる僕がどうなっているかのほうが。

重要っちゃあ、重要ですが。
思えばこの認識している世界はバグの連続ですし、いいんじゃなかろうかと。

昼寝のような。
回復系のバグも、あるわけですから。

その後の思考系課題は、非常に捗りましたし。
僕の心身が学習してくれればいいなぁと、思うモノです。

……バグ、ねぇ。
昔々、精密機器の隙間に蛾が吸い寄せられて壊れるのをbug≠ニ言ったそうですが。

僕の頭の中が煩悩塗れになっていないかと言えば。
どうなのだろうと──夜蝶が侵蝕することを許す僕にも逃れられない責任があるだろうと、思いますから。

さてさて。
少しは、綺麗にしますか。
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

自我の芽生えたときの話

僕がソリタリーだと自覚したのは。
学生時代、一人旅に出たことがきっかけでした。

都内のオフ会に参加して帰るために。
その両日、単独行動をしていたのですが。

こちらが行動を起こさないと誰も反応しないし。
僕が思考しているだけでは誰もこちらを見向きもしない──と言う。

そんな、一人であることが自らを守ってくれているような。
それでいて、自分の意思で決定していく万能感が。

どうにも、忘れられなくて。
それまでは、一人で行動すること自体稀だったモノですから。

もしかすると、そのときから。
僕の自我は、芽生えたのかもと。

──いま現在は、どうでしょうね。
我が強くなってきたと言うのは誤りで、寧ろ弱くなってきているかもしれません。

われわれはどこから来たのか、われわれは何者か、われわれはどこへ行くのか。

ゴーギャンがあの絵を描いた意味が。
何となく、分かる気がします。

ソリタリーである僕が。
一人であることを好みすぎて独りになろうと、しませんように。
posted by バロック at 18:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

睡魔にフラれる話

寝るタイミングを逃すことが多くなりました。
もともと、睡眠が苦手だからでしょうか。

……好きなのですが、苦手です。
横になっている時間が、もったいないとは思うので。

眠っているときには、そう思わないのですが。
入眠するまでのその時間が、どうにも。

入眠直前がいちばん眠いと言うのは間違いですし。
寝ようと思って横になったら眠くなくなると言うのは寧ろいいことのように。

捉えられるくらいには。
成長したモノの。

やっぱり、なかなか入眠しないと。
もったいなくて、起きてしまうのですよ。

……と言う、以前の話なのです。
寝るタイミングを逃すと言うのは。

眠いのに。
寝たくないと、起きていたらできることを優先し続けてしまうのです。

もったいないから、と。
貧乏性もここまで来たら病気だなぁと思います←

なので。
勇気を持って、電気を消して、寝ないとなんですけどね。

……あー
電気スタンドを購入するしかないのか、これは。

アナログなモノほど、純粋にやりたくてできることって多いのですが。
真っ暗にするとできないじゃないですか。

なので、なんですが。
……あー、購入しよ、そうしよ←
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする