ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2020年08月06日

自分がPCだと信じて疑わない話

外に出ると。
毎度同じ話をするかたがいて。

昔は、それを許容できなかったのですが。
最近では、許容できるようになってきました。

僕がPCであり。
彼らがNPCに過ぎないと言うだけだなと、当然のことに気付いたので。

自分の価値観を相手に求めていたのかもしれませんね。
それがストレスだと──思う自分がストレッサーであるだけだと言うのにです。

なので、最近は。
同じ話をされると、こう思うのです。

──これは用意されたイベントだな、と。
じゃあ、消化しないとな──と。

だって僕。
RPGでは全て踏破しないと気が済まない人なのですから。

そのほうが、自然ですもの。
あっはっは←
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: