ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2020年07月05日

鎮静しているときの話

休日の日は常に眠っている。
なんて人が、いますね。

それを僕は。
もったいないことだと、思えないのです。

睡眠って大事ですから。
よく眠れないと、善く活動できないですもの。

だから、休日くらいは。
眠ったほうが、いいと思うのですよ。

……急にどうしたって?
急じゃないですよ、いつも通りじゃないですか……え、そう言う意味じゃない?←

んー、よく分からないですが。
僕の3大欲求って、睡眠欲がいちばん強いので。

気持ちがよく分かりますって話ですよ。
食事とか置いておいて眠っていたいときもありますし。

──うん、そうですね。
よく眠った日の文章はあまりとっ散らかりませんし。

敢えてとっ散らかった文章を書いても。
収拾が付かなくなったりもしないですもの。

そして収拾が付かないように敢えて書いたとしても。
狙い通りの地点で収拾が付かないように構成できますからね。

よく眠っていないと、それができないんですよ。
と言いますか、やる気が起こらないと言いますか。

しっかり食べたときよりも。
しっかり眠ったときのほうが、上手くできますよね。

……いや、当たり前でしょうか。
食べる前のほうが集中できませんか、食べた後ってまぁ集中できないですよね……あれ、僕だけじゃないですよね?←

んー、それに。
休日、ゆっくり眠れたほうが。

平日、頑張れる気がするじゃないですか。
そう言った前向きな気のせいって、案外大事な気がしますよ。

少なくとも、僕にとってはですけどね。
ではでは、おやすみなさい←
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: