ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2020年05月23日

わすれて

頭が働かないときの僕は。
目の奥が疼いたり、文章が全く紡げなかったりと。

自覚症状をいくつか呈すのですが。
あまりにも疲れすぎていると。

それを押し切って事を始めようと言う癖があり。
ブレーキが壊れているのにアクセル踏みっぱなしの暴走車のようになってしまうのですが。

昨日は、まさにそれでした。
なんで駄文を2つも投稿したんじゃ……

編集能力も底辺を突いていたようで。
読み返すのも面倒になり最初から書き上げる余力もなく投稿したのが。

20時直前の投稿だったのですが。
なんと、心身の不調を悟ったその前日の僕が投稿を予約していたではありませんか!!

……つまり、不調を来しているのに頑張って書く必要はなかったんですよね。
いやぁ、我ながらかなり阿呆になったモノですよ。

もう少し、引き締めて書いていかなくてはですね。
ずっと読んでくださっている方もいるわけですし。

──僕も、こんなゆるいテンションなので。
皆さんも──あなたも。

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 黒事実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: