ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2020年04月03日

筆が乗るので任せた話

いやぁ、文机って快適ですね。
今まで整理整頓してこなかった僕を殴りたくなってきましたよ←

それだけ、疲弊していたし。
世間≠ニか言うモノに失望していたと言うことでしょうし。

片付けても無駄だと思っていたんでしょうね。
半分くらい正しいのですが──それと同時に。

全てが無駄なように見做していたところについては。
やっぱり違ったんだよなぁと、思うのでした。

それで周囲が変わるか、と言われれば。
文机として機能するレベルに見違える、としか言えないのですが。

片付けることにより僕の心境に変化があるのか、と言われれば。
それについては『イエス』であると。

すっごく、快適ですもん。
文章が流れるように生まれますし。

ずっと、文章が雑になっていっているなぁとも思っていたんです。
それが、今やそんなことも……いや、ちょいと引っ掛かりますけどね←

味と見たらいいのか。
雑味、と見たらいいのかは。

まだ、判別できないですが。
矯正するとよくなるか悪くなるかと言えば。

やっぱり。
半分くらい正しい行いと言えて。

且つ。
半分くらい間違っていると、言えるんだろうなと。

さて、と。
しっかり働けているからか、僕にとってのゴールデンタイムにも拘らず眠くなってきましたよ。

そろそろ、就寝の準備をしましょうかね。
……あぁ、眠りたくない←
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: