ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2020年01月25日

絡める話

人の存在が絡むと。
即決できないタイプなのですが。

じゃあ、人の存在が絡まなければ。
何でも即決できるのか、と言われれば。

もちろん、そうではないのです。
ただ、誰かのことが過ると。

即決が確実にできなくなる、と言うことなのですよ。
責任感が強すぎるんですかねぇ。

他人から背負うモノを。
大きく、見積もり過ぎるキライが僕にはあるのでしょう。

では、最初から背負わされなければいいなと。
当初は、思っていたのですが。

そうすると、間違いなく。
見積もる能力が、筋トレを怠った三段腹のように下がるのだろうなぁと。

それは、嫌だなぁと。
それともこの感情自体、間違いの元なのかなぁと。

考えるわけですが。
一先ず、より正確に見積もる努力くらいはしていこうかと。

思うようになった、と言う辺りは。
成長したと、言ってよいのだろうなと──思いたくないんですなコレが←

軟弱になってしまった感が拭えないんですもん。
撓やかになってくれてたらいいのですが──そんなに簡単に撓らないでしょうし。

まぁ、そう言うことであれば。
これから訓練し続けて、撓ればいいんだろうなと今、思いましたけどねー……そんな甘くはないだろ、うん←

──と言うことなので、間を取ることにしようと思うのです。
取り敢えずやってみて、撓れば続けてそうじゃなければやめる、と。

うん、決まり決まり。
これでいきますよーっと←
posted by バロック at 20:38 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: