ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2020年01月12日

ゆったりと生きていることについての話

『〜せねばならない』とか。
『〜すべきである』なんて。

上記のような思考に到り易い人なので。
安請負はしないことにしています。

それが僕自身を守ることになりますし。
周囲に余計なことをさせないことにも繋がるので。

このほうが、却って。
精神衛生上、都合がいいのでした。

これは、楽しみなことに関しても。
同じことが、言えます。

僕の身体はひとつだけで。
精神も魂も、ひとつだけなのです。

なので、あまり引き受けすぎないように。
されど約束しなさすぎて『今すぐ死んでもいいや』と思い込まないレベルには、引き受けて。

今日も今日とて。
ゆったりとまったりと、生きるのでした←
posted by バロック at 20:02 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: