ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2019年12月03日

後日話

後日談。
本日のオチ……とか言うと西尾維新ファンに殺されるでしょうか()

まぁ、僕自身も。
西尾維新、大好きですし……え、寧ろダメ?

んー……一先ず。
いきなり身体がバラバラにならなきゃいいなと──バラバラの実なんて食べてないし←

……さて、と。
昨日の話の後日談でも。

あの採用試験の結果が分かったとき。
職場にいたのですが。

結果発表がその日だと知っている母より。
分かったら電話して──なんてことは、言われていたので。

職場から、さっといなくなって。
電話をしたのでした。

そうしたら、母より。
「お父さんに連絡してもいいか」なんて言われたので。

仕方なく、了承し。
職場へ戻ったのでした。

何せ、父親は。
僕にとって、不倶戴天の敵ですから──え、書けませんよどうしてかは←

さて、と。
そして、終業した僕はさっさと家に帰り。

両親に出迎えられたのでした。
流石に数ヶ月口を利いていなかった父とも、会話をしました。

そして、最終結果が載っていたweb上のデータを見せてみると。
あの不倶戴天の敵、どうしたかって。

その場で泣き崩れたんですよね。
元々、感情的な人間だと思ってはいましたが──これほど喜ぶとは、と。

自らの愚行を認めず、蔑視を向けられ続け。
それでも謝らずにいた彼が、号泣する様は。

なんとも滑稽で。
大声を上げて笑うには、適当な肴だったなと。

僕自身は情に流されにくいタイプですが。
せっかくお祝いしようとしている人の頼みを断るのも野暮なので。

いちおう、なすがままになってみましたとさ。
一時休戦、と言うことで。

──その後、僕が報告したい人には報告をしました。
人事のコンサルにも携わっていたと言う友人に面接対策を依頼したりして、できることを全てやった試験でしたが。

色んなかたに喜んでもらえているので。
今回は本気を出してよかったなと。

──と、言ってみます。
こんな日もあっていいやと思うのです──鬼の目にも涙。
タグ: 後日談
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: