ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2019年12月01日

怪物の話

不安に思ったときには。
頭の中で処理しようとせずに。

書き起こすことも、必要です。
詳しく書かなくても、箇条書きにでも。

頭の中で考え続けていると。
変容が進んでしまったり、全く別の化け物になってしまったりするので。

いったん、外に出してみて。
自分が何を不安に思っていたのかを、書くべきかと思うのです。

因みに、僕は先ほど。
書き起こしてみたのですが。

……なんでしょう、経済活動の自由に関することが。
最近は、多いようですね。

と言いますか、それしかありません。
僕も幸せになったモノですね←

これでも、精神活動の自由を侵害されることが。
僕の中ではいちばん、嫌なことなので。

経済活動の自由が侵害されることなんて。
僕の中では、身体活動の自由の次に嫌なことで。

即ち、3つの自由の中では。
いちばん、軽んじられることだった筈なんですよね。

なのに、書き起こしてみると。
経済活動の自由に関すること、ばっかりなんですよね。

……おい、ちょっと待て。
この矛盾をどう、説明しましょうかい?←

んー
たぶん、二重苦の状態なんでしょうね。

経済活動の自由が阻害されることで。
精神活動の自由が阻害されると言う悪循環を発生させていると言う。

そんな、自覚があるのでしょう。
なので、表面に相当する部分をなんとかすることで、コアの部分を浄化しましょうってことでしょうかね。

それとも、僕自身が。
この矛盾をありのまま認めることができていないだけ、なのかもしれませんね。

……何の因果か。
「経済活動の自由が阻害されるのがいちばん嫌」と言った友人は。

僕に、こう言ったのでした。
「君はお金にうるさいね」と←

耳が痛かったですよ。
だって、手段としてこれほど重宝できるモノは少ないですもの。

お金持ちになろうとは思いませんが。
ひと通りのやりたいことができるくらいのお金くらいは。

やっぱり、欲しいですし。
なんて。

……一先ず、書き出したことで。
そのためにやるべきことが、見えてきました。

ちょっと、行動に移そうと思います。
その間に不安なんて忘れられればいいなと──夢見ながら。
タグ:自由
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: