ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2019年10月15日

何かしない話

頼ることをしない人です。
解決できることについては基本、自力で何とかするので。

そのほうが、面白いですよね。
それをしないよりも。

と言いますか、自分で何とかできることのほうが世の中は。
思っているよりも多いと思うのは。

僕だけでしょうか。
そして、同時に。

思っているよりも自分自身では。
どうにもならないと──認識──できていることも。

これまた、少ないのだろうなぁと。
思うのでした。

後者に気付いたときには、渋々。
人に頼ることも、あるのですが。

やはり、自力でできる範囲のことは。
頼らず、自ら責任を全うできるよう。

やり遂げるがベターかなぁと。
さて、如何なモノでしょうか。

たまに、僕について。
もっと頼ってもいい、なんて言う人もいるのですが。

それは、頼れないのではなく。
頼らないだけなのですよ、と言いたいのを堪えてお腹がヒキガエルの如く以下略←

その理由は、以上に記した通りであり。
それに蛇足を加えるとするならば。

やりたいことを、やり続けていくために。
この個性が必須であると、自認しているからであると。

そう、言い切っておいて。
今夜の雑記については、この辺にて、突然、筆を置くことと、しましょう←
タグ:責任 雑記 自力
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: