ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2019年09月08日

上がったり下がったりを眺めているときの話

株や為替、貴金属の価格チャートを眺めるのが好きです。
購入していなくても、ずっと眺めていたりします。

分足で見ていくと。
より細かく上下しているのですが。

少し時間が経っては、更新ボタンを。
そしてさらに時間が経っては、更新ボタンを……と。

ずーっと、眺めるのです。
何か、分かる気がしまして。

若しくは、興味の種が。
その源泉が、どこかにあると思うので。

だって、価格チャートって。
意味がなく変化しないですから。

どこかで、景気がよくなったり悪くなったりしています。
世界の縮図が、価格チャートから読み取ることができるのです。

そして、経済には波があるので。
定期的に上がったり下がったりを繰り返すモノなのですが。

際だって上がったり。
下がったりするところがあって。

その時点に何があったかを検索してみると。
世界のどこかで、某かが起こっていることが多いのです。

それが、非常に面白くて。
よく、価格チャートを趣味で眺めるようになりました。

それに、貴金属の価格が上がっているときには。
たいてい、株価が下がっていたりしますし。

その逆も、然りなモノですから。
そりゃあ資産家の人は両方保有するよなぁと。

思うので。
……え、思ったり思わなかったりじゃないのかって?

えぇ、この場合は。
確実に、思いますので←

さて、と。
消費税が導入されると、この推移ってどうなっちゃうんでしょうねぇ──ワクワクします、ぐへへ←
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: