ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2019年08月02日

独り歌う話

誰に言うわけでもなく。
誰かに充てるでもなく。

独り言つのは。
相手がいないからでもあり。

相手に伝える前に。
吟味するためでもあると、思うのでした。

書くことについても、似たようなことだと思います。
相手に伝わる前に──自分自身が内容を確認すると言う。

なので、僕にとっては。
独り言つことと書くことは、同義なのでした。

書くことは、必須ではありません。
独り言つのことと、同じくらいに。

どちらかは、必要かもしれません。
誰かを、傷付けないためにも。

その誰かには。
あなたも、含まれるのだと思うのですよ。
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: