ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2019年06月17日

三途の話

暇つぶしを兼ねて。
2^nを計算するのですが。

暗算だと、2^16までが余裕で。
それ以降はだんだんと遅くなり。

2^22辺りで、ミスが増えるので。
では書き出したらどれくらいできるのだろうと。

やってみると。
延々とできてしまうんだなぁと、思うのです。

紙に、暗算したモノを書き連ねると。
それを覚えていなくていいぶん、容量に空きができるんでしょうね。

なので。
延々とできてしまう、と言う。

思考するのは、記憶するのとまた別枠だと言うことを。
こう言うときに、痛感します。

……さて、と。
いつこの計算やめましょう……いま?いや、いいや←
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: