ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2019年05月16日

滋味の話

机上のことについて。
できないことは、ただ単に食わず嫌いなだけではなかろうかと。

思わざるを得ない僕がいます。
やらないだけだ、と。

……不正確でした。
やらないで来ただけだ、ですね。

今後、やっていくことさえできれば。
できないことはないと、思うのですが。

それはやっぱり。
僕自身が楽観的すぎるのかもしれません。

だからこそ。
常々、最悪を想定して動く癖があるのかもと。

そう、思ったり思わなかったり。
最悪さえ想定してしまえば、その道程さえ歩まなければ回避できるのと同義ですし。

……なので。
僕にとっての最悪は──何も考えず、何も見えてこない暗中模索中に四方八方から嬲られることなので。

今後も、考え続けることは。
やめないのだろうなぁと。

その滋味を。
知ってしまった僕は──きっと。
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: