ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2019年02月20日

ブレストの話

やっと、本調子になってきたね。
とか。

おめでとう、吹っ切れたね。
とか。

色々と、賞賛の言葉を戴くようになりました。
ありがとうございます……僕の脳内の人達←

なんか気付かないうちにめでたい人が現れましたね。
僕ですけども←

なぜか分からないのですが。
先週辺りから、心持ち楽になった感じがあるのです。

憑き物がとれたような。
何を背負っていたかすら、茫漠としてしまうくらいに。

実際、現在進行形で背負っている筈なのですが。
慣れたんでしょうね、うん←

なるようにしかならんわ、と。
それがなんなのかは、色々と複雑なので書けないのですけども←

……僕にだって。
書けないことや、書かない方がいいことを書かない甲斐性くらいはあるのですよ。

……常にオープンなのにって?
僕に露出癖はありませんよ、逮捕されるので←

されなきゃ露出するのかって?
するんじゃないですかね、うん←

寧ろ、しないんですか?
衣服なんて公序良俗のためにあるから着ているモノじゃないですか(暴言)←

……言い過ぎでしたね。
今時期、寒いですし……え、そう言うことじゃない?じゃあ僕には分からん、PASS()

と言うのは、置いておきまして。
大事なんですよ、僕が精神的に楽になることは。

なぜかは、きっと。
こう言った文体から、感じ取っていただけると思います。

このほうが、書いている僕が楽しいのです。
そして、そう言った文章ではないと皆さんが──あなたが、楽しめませんし。

僕自身、あなたが楽しめないことは不本意なことで。
それに、僕自身が読み返していて面白くないのです。

これでも、ミラーニューロンが発達しているほうなので。
自分の文章を読み返しても、それは影響されるのですよ。

ですから。
こうやって楽しんで文章を紡げていること自体。

喜ばしい、ことなのでした。
さてさて。

少しずつ、日が昇るのが早くなってきて。
しかも日が落ちるのも遅くなってしまって。

早めに寝付かないと、睡眠不足に陥るかと思いきや。
気温が少しずつ上がってきてもいるので、そうとも限らないと言う日々が続いておりますね。

こうして僕が高揚していると言うことは。
春も近いですし──きっと。

胸が苦しくなったり。
ケアレスミスが増えたりで、塞ぎ込みやすくなるんでしょうね。

きっと僕も、そうなります。
春は、自殺率も段違いに高くなりますから──呑まれないように、気を付けなくては。

なんて、言ってみる。
ただそんな未来予測をして用心しすぎるのもまた、考え物なので。

この好調さをいま楽しむと言うのもまた。
僥倖と言えるのでしょうね──明日もこのことを覚えていろよ僕、おやすみ←
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: