ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2019年01月17日

(自主規制)の話

普段からしていることに。
苦痛なことを持ち込まないように。

最善の努力をしていますが。
それはどうしても、苦痛なことが混入するからだったり。

そもそも、苦痛とは言わずとも。
好きなことでも、かったるいなぁと思うことがありまして。

そんなときは、倦怠期か何かなので。
いつもよりゆっくり実行するか、思い切って別のことをするのです。

そのほうが、建設的な生き方ができているので。
やる気のないことを引き摺っていても、時間の無駄ですもの。

……えぇ、食べることさえも。
寝ることさえも、(自主規制)ことさえも。

億劫なときって、あるでしょう。
必要なことなのに、したくないときが。

……(自主規制)は、そうでもないですけども。
寧ろ、無縁でいてもいいくらいですよ。

……え、(自主規制)とは何かって?
あれ、(自主規制)って(自主規制)ってことですが、見えませんか、(自主規制)。

……おかしいなぁ、まぁいいや。
茶番でしたね、えぇ。

最近、友人に指摘されたのです。
僕が(自主規制)好きだと。

失礼な、と思いますよ。
(自主規制)なんて大嫌いなのに。

……なんて言動を繰り返していたら、認定されたわけですが。
これって自業自得でしょうか(チーン)←

過去に別の友人が。
(自主規制)が面倒で仕方ないし別に誰でも(自主規制)はいい、なんて言っていましたが。

後者はともかく。
前者はそうだなぁと、思い始めてきています。

あと、僕の場合。
(自主規制)のあとのほうが先行してしまうので、(自主規制)なしでその後に飛べないだろうかと思うことも多いのですよ。

僕にとって、(自主規制)は。
どうにも──憎悪と殺意を増幅させてしまうので、合わないのです。

死にたくもなるし。
殺したくもなってしまうのです。

よく、快楽殺人者が(自主規制)の捌け口にすることも多いと聴きますが。
えーっと……僕にはその意味が、分かりそうになってしまうのです。

ですから。
当分は、葉隠て生きたいなぁと。

間違って殺めてしまうと。
取り返しがつきませんし。

結婚した人が夢遊病にて相手を殺しかけた、なんて話がありましたが。
それについてもその意味が分かる気g……おっと誰か来たようですねそれではまた明日っ
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: