ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年11月15日

いつ、どこで

そう言えば。
歌を歌う習慣を復活させた、と言いましたが。

主な拠点を、言っていなかったですね。
風呂場です、えぇ←

もともと、よく歌っていたのですが。
精神的余裕がなくなってくると、歌えなくなっていくんですよね。

……僕を能天気だと思ってますか?
んなわけねぇだろ──失礼、そんなわけないですよ←

僕は溜め込みやすいですし。
傷付きやすいんですよね。

しかも、ハタから見てて気付きにくいみたいなのですよ。
気付く側から見れば、しょっちゅう傷付いている感じなので慣れるのかもですが←

ストレス耐性は、僕の中でなかなか育たないようでして。
常に、同じくらいの苦痛を感じるわけですが……まぁ、そんなことは置いておいて。

そうなると、余裕がなくなっていくんですよね。
そうすると、歌も歌わなくなっていくのです。

歌を歌った方が、楽になるのに。
歌えなく、なっていくんですよね。

歌わないと、どんどん弱るのにです。
そして鬱になるのでしょう、うん。

それが、最近は。
歌えるように、なってきているので。

だいぶ、ストレスからは解放されているのかもしれません。
まぁ、試験も終わりましたし。

そんなわけで。
よく、歌っています。

風呂の中で、身体を温めながら。
喉を、蒸気で潤しながら。

新陳代謝も活発になりますし。
やっぱり、歌うのは楽しいのですよ。

いちおう、学生時代は音楽が数学と匹敵するくらいに好きだったので。
……え、数学はトップクラスに好きですよ、僕はもともと理系ですし←

なんて。
これでもう少し、様子を見るとします。

そのうち、リバウンドするかもしれないので。
気分のリバウンドが、です。

そのときに、どうか。
この調子のいいときのことを、思い出せますように。

そして、塞ぎ込んだそのときの僕が。
そのうちまた調子がよくなっていくことを、信じてくれますように。

さぁ、歌を歌いましょう。
歌うように、文章をこれからも──紡ぐと、しましょう。
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: