ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年11月07日

アウトロな勉強の話

職場がまた、暇になりやすくなりました。
僕がサッサと日次業務を処理してしまうからでしょうけども。

暇だからと言いましても。
何もしないでいるのももったいないですし。

だからと言って。
堂々と試験勉強をし始めると言うのも、白い目で見られそうと言いますか。

100歩譲って、同僚が許したとしても。
客人が果たして許すだろうか、と思うと……あー微妙だなぁと。

そんなわけで。
適当な文書ソフトを開いて、タイピングしていることが多いのです。

……え、何をって?
記述式の問題や解答だったり、一般知識対策だったりです。

例えば、五大保険を挙げる際に。
「医療保険、雇用保険、労災保険、介護保険、年金保険」なんてタイピングしたり。

これを、あいうえお順にしたら、と。
「医療保険、介護保険、雇用保険、年金保険、労災保険」とタイピングしたり。

じゃあ、理想的な順番はと言えば。
「医療保険、雇用保険、労災保険、介護保険、年金保険」とタイピングしたり←

……え、最後の並びは何かって?
人生で保険適用される順番としての理想ですね。

手厚い医療による恵まれた環境、そして雇用、されど過労で労災認定されて介護されつつ年金を受給されて働かずして勝……なんて、冗談ですけども←
労災保険なんて、できるだけお世話にならずに終えたいですし。

後遺症なんて、ないほうがいいに決まっているのです。
それが労働災害を原因とするなんて──社会に対して、どれだけの怨みを募らせることか、と思うと。

なんて、言いつつ。
話を戻しますと。

そうやって、並び替えているうちに。
言葉が整理されていくので、覚えちゃうんですよね。

……いや、違うな。
自発的に整理するので、覚えやすくなるのですよ。

手書きだと、かなり遅くなっちゃうのですが。
タイピングだと、いくらでも時間短縮できるので。

これは、アリだなと。
そう思ってから、ずっと勉強するときはタイピングしています。

もちろん、試験当日は筆記ですから。
その対策は、しているのですが。

物事を整理するのであれば。
特に文系の分野であれば、手書きでなくてもなぁと。

勉強のためであれば、Twitterもいい勉強ツールにしてしまいます。
間違いの選択肢にツッコミまくればツッコミまくるほど、知識を整理できますし。

もう少し、これを続けていくつもりです。
このほうが、効率がいいですし。

職場では、これでいいのかなと。
仕事しているフリには、うってつけ。

……と、言いつつも、
このデメリットは、寝る前に行うと寝付きが悪くなると言うことなので。

これからの時間は。
タイピングをやめて、手書きですけどね←
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: