ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年11月04日

凡夫の勘案

明日、有給をいただいたので。
勉強に充てようと、思っています。

休日になると、どっと疲れがぶり返してくることが多くなり。
1日目の休日はたいてい、休養に充てる羽目になるので。

こうして、有給休暇の取得ができることは。
現行の労働基準法の観点から言っても当然とは思いつつも。

ありがたいことでは、あります。
僕の職場、割と大きな施設のくせに僕のいる課は少数人運営と言う意味の分からない運営体なので。

今の上司には、感謝しております。
かなり、配慮していただいているなぁと。

だんだん、僕の職場は。
作業環境自体も、ホワイト化してきている気がします。

僕は常勤ではないのですが。
かなり、意見が通るようになってきたような。

先日、ストレスチェックが職場で行われまして。
『仕事をする上で問題がないわけではないけどストレス値は高め』のような結果だったのですが。

たぶん、いま現在に同じストレスチェックを行ったら。
『正常です』と出る気しかしないのですよ。

あのストレスチェックをしたときは。
7ヶ月ほど高周波のコピー機の駆動音が鳴り響き且つ同僚は誰も聞こえないと言う謎の事態だった上に。

僕自身は、鳴るたびに耳を塞いで業務が全てストップし。
且つ目眩と吐き気と偏頭痛に苛まれると言う、心身症紛いのことが起こっていたので。

現在の上司に相談してみると、案の定『どれくらいひどいか』と訊かれまして。
『このまま退職して労災手続きを取ったとしても確実に認定される自信があるくらいひどいです』と言ったら、そのときにコピー機の業者さんを呼んでいただけました←

この職場は、なんだかんだでホワイトのようです。
他の職場でこんなこと、やっていただけるモノだろうか……と、思います。

これが、法的観点から言えば当然なのですが。
こうした当たり前のことが嬉しいので。

ご厚意は、無駄にはできないなと。
そう、思うのでした。

……なんて。
労働法は試験範囲とは全く関係ないですが、別にいいですよね?←
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: