ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年10月31日

階層、回想、改装

10月も終わりですね。
あと11日経つと、試験当日と来ました。

毎日、通勤の往復でテキストを浚ったり。
昼休み、昼食を食べつつデスクトップのスクリーンに条文を映して強制スクロールさせつつ読んでいたり。

一般知識対策も兼ねて、職場近くの図書館に寄っては。
速読をして、次の目的地へ出向いたりと。

そのような努力を重ねた結果。
試験問題にどれだけ、当日のプレッシャーを浴びながらも通常通り解けるようになったことかと。

そう、思いつつ。
……まだ、11日もあるのかと。

そう、思う自分もいるのです。
早く試験を終えたいなと、どこかで思っています。

きっとこれは、自信ではなく。
早くこの重荷から解放されて、身軽になりたいだけなのでしょうが。

できれば、解放されたのちに後腐れなく吹っ切れたほうがいいに決まっているので。
後悔のなきよう、今後も。

歩みを止めることなく、遅らせることもなく。
進み続けると、いたします。
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: