ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年09月29日

途中報告

今年に入ってからの読書冊数が610冊を超えておりました。
どこまで行くんだ、今回の記録は……

間違いなく、今まで生きてきた中でダントツの読書冊数なのですが。
特に新記録を作ろうとも思わずして、コレなので。

自分でも、けっこう驚いています。
ただ、読みたいから読んでいるだけなのですけども。

思考速度を落としたくないから、と言う理由もあれど。
自分でも、退きますね……これだけ今まで、読んだことなかったので。

とは言いましても。
読みたいと思って読む本は、たいてい。

行政書士の過去問に載っていた出典元だったり。
いくらか解くときの助けになりそうなモノで固めたりなので。

僕の趣向に近い書物は、この中の3割くらいなんだろうかと。
そうも、思うのですよ。

思考速度を落としたくない、と言う僕の目的自体は達成できているので。
それはそれでよし、なのですが。

実際、僕の趣向に近い書物になれば。
少しだけゆったりとした速さで、読み進めるモノでして。

そう、考えると。
特に読みたいモノを読めてはいないのかなぁとも、思うわけなのです。

……まぁ、600冊のうち3割ほど趣向の近いモノを読めているのですから。
それでいい気が、しますけどね。

なんて。
あと44日で、試験当日ですね。

もっと、根を詰めたいところ。
有給使ってでも、勉強時間を確保しようか考えている次第ですが。

まぁ、そのときはそのときで。
背に腹を変えられないときは、遠慮なく。
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: