ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年07月16日

もっと闇を

日中に起きているのが苦痛なのは。
今に始まったことでは、ないのですが。

最近、顕著ですね。
日差しが強いからかなと。

この世は、明るすぎます。
もっと、薄暗くてもいいくらいです。

カーテンを閉め切っていたほうが、僕には心地よい照度ですし。
ジメジメとし過ぎないのであれば、ずっと曇り空でいい。

雨に濡れるのも、大好きなので。
世間体を気にしない状態になれるのであれば、雨も心地よい。

……嫌ですよ、限度がありますから。
何のお話かは、ご存知のことと思いますが。

なんで、僕の地元はまた無事なんでしょう。
天災で純粋な負い目を感じるのは、これで2度目です。

悪いことでは、ないのです。
自分が無事だと言うのは、間違いなく。

ただ、僕は。
それにものすごい負い目を、感じるのですよ。

認知の歪みが、あるのだろうなと。
そう、僕は認識していますが。

その原因とか言い始めると。
真っ先に思い付く上にそれが割と身近な……えぇ、今は言いますまい←

それにしても。
この世は、明る過ぎますね。

新しいダークグラスを、新調しようかな。
最近、度が合わないからか目が疲れてくるので。

えぇ、えぇ。
今、何をすべきかに領分を絞れば。

過去から未回収の伏線も、回収できるのかも。
と思いつつ。さて、生きようか。
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: