ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年07月06日

負には負をかけましょう

よく眠ると、時間の経過が遅く感じます。
ですから、焦ることがまずないのでしょう。

眠れない夜の後は、時間の経過が早く感じます。
ですから、焦るのかもしれません。

よく眠ると、記憶の出し入れが容易です。
僕の記憶は感情とリンクしているからでしょうか。

眠れない夜の後は、記憶の出し入れが困難です。
記憶が消えることもあるので途方に暮れもします。

ですから、よく眠らないと。
と思うのですが、眠れないときがあるときは。

きっと、さっさと時間が過ぎてほしいほど嫌なことがあったのだろう。
嫌な記憶を葬り去って、次へ向かおうと脳が考えてくれているのだろう。

なんて。
思うように、しています。

……でも、なぁ。
もう少し苦痛のないようにしてくれんかなぁ、なんてぼやきつつ←
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: