ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年06月29日

夏休みの話

そう言えば。
夏季休暇を取ることができるらしいです、僕。

無給休暇ではなく。
有給休暇として。

棚から牡丹餅でしたね、完全に。
有給休暇の取得は赴任時より半年後から……なんてのを呑んで労働契約を結んだので。

お盆も我武者羅に働く気でいたのですが。
職場にメールで通達されて、少しだけ肩透かしを食らいました。

マジかよ、休んでいいのかよ……と。
いや、かなり嬉しい話なのですが天邪鬼なところがあるので、えぇ。

と、言いますか。
有給休暇なんて初めて使うんですが、使っていいのだろうか……なんて思うようなひねくれ具合のほうが、どちらかと言うと問題かも←

なんて。
思い切って、お盆に使いまくろうと思いますよ。

そして、行政書士の勉強時間に充てるのです。
最近、全く勉強時間を確保できていないですし。

実際は、関連する書籍を読んだりもしますし。
読解系の情報処理能力を落とさないように、読書も欠かさずやっているのですが……すみません後付ですこれは読書純粋に楽しい()

なんて。
ただ、法律系の専門家は概して速読の訓練はしているっぽいので。

じゃあいいか、と。
思いつつ……そろそろ読書する分野を法律系に絞らないとなぁ、と。

あと、最近。
表面的な法律しか、浚えていない気がするのです。

もっとコアな部分まで、理解しないと。
実際の試験は、乗り切れない気がするのです。

ですから。
個々人の法解釈や読本、あとは教科書だけではなく。

もともとの原理のほうも叩き込まないとと。
そう思う、次第です。

最近になって、職場にファイリングされている重要書類の管理期限が5年間と言うことが。
会計法に則ったモノだと実感できたくらいなのですから、理解が遅すぎるな本当に、と←

なんでその条文ができたのか。
どう言った仕組みで、原理で、こうなったのか。

そう言ったことを上手く、理解できていないから。
職場での法的に適った保管期限を見ても、ピンと来ないわけなので。

あぁ、このままだとダメだと。
ですから。

夏季休暇は、試験勉強に捧げます。
と言いますか、のんびりするには長すぎるんですよ、夏季休暇って←

なんて、言ってみます。
………………まぁ、そうですね。

僕は情報共有できる仲間がいないと、虚無に陥ってアナーキーになりますし。
『僕の友達はいくらでも僕を拉致っていいんだからな(っ'ヮ'c)ウゥッヒョオアアァ』……なんて、思ってみます←

さて、と。
明日は予定があるんでした。

そろそろ、お休みするとしましょう。
ーーそれにしても。

こうして、未来を楽しみにしながら生きられるなんて。
幸せですね、僕って。
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: