ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年05月29日

甘いレモンの話

最近、よく瞑想をします。
緑が生茂る中で、じぃっと。

腹式で呼吸をして。
風を、感じて。

木漏れ日を浴びて。
瑞々しい草の匂いで鼻腔を擽って。

そっと目を開けて。
職場へと、向かいます。

以前、僕は。
同居人に、伝えたことがあります。

僕が落ち着けるのは。
家と職場を結ぶ、通退勤の道中のみだと。

それは、以前の職場のときの話で。
現在でも適用されるかと言われれば。

あれから状況も変わりましたし。
一概には言えない、と言うのが本音ではありますが。

もう、現職場で働いて2ヶ月になろうとしています。
そろそろ、『甘いレモン』ではなくなってくるでしょう。

本当に、このレモンは甘いのでしょうか。
僕自身が正確に把握したとき、それは本当に。

最初から、最後まで。
甘いレモンであれば、よいのですが。
posted by バロック at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: