ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年04月11日

適当にテキトーで

僕はタイピングが速いようです。
最近、そう自覚するようになりました。

事務職をしていると、キーボードをよく用いるのですが。
他の方々のキータッチも、よく聞こえてきまして。

それがどうも、遅いですし。
長く続かないんですよね。

考えながら、打っているのでしょうか。
それとも言葉の綴りごとに区切って打っているのでしょうか。

ただ、思うのは。
僕、『ルーン使いの言の葉』を。

開始してからと言うもの。
毎日、更新してはいるので。

一日の長があるのかと。
最近は、認識を改めてきているのです。

慣れているだけか、と。
ずっとやっていれば誰でもこうなるわ、なんて。

ただ、最近になって気付いたのですが。
僕、ブラインドタッチができるようになっていました←

少なくとも半年前までは。
できていなかったと思います。

キーボードを本格的に触り始めたのは。
確か、今から9年ほど前なので……今さらブラインドタッチができるようになったなんて。

かなりの遅咲きだと、思うのですが。
なぜ、それができるようになったと気付いたかと言いますと。

転職先でよく、周囲の人達を観察したり。
物音がしたと同時に、そちらを見たりしていたのでーー指を動かしたまま←

指が勝手に動いている感じだったので。
僕自身が変に驚いてしまいまして。

目を離したのに、思っている通りに文章が打てて……る、だとぅ……!?
……の、ように←

僕はいつからタコになってしまったのでしょうか。
実際に僕の指にはタコがあるわけですg……なんでもありません←

こうなると。
もしかしたら僕の知らないところで。

できなかったことができるようになっていたりするのかも。
なんて、思いつつ。

その逆も然りだなぁ、なんて。
思ったりもするのです。

きっとそれは。
自分自身で気付くよりも、誰かが気付くことのほうが多いのでしょうけども。

僕の場合は、自分で気付くことのほうが多いので。
あれ、おかしいなぁと思いつつ。

眠いからでしょうか。
少し長くなってしまったので、この辺にしておこうかなぁと←

……え、唐突?
まぁいいじゃん、たまには、えへへ←←←
posted by バロック at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: