ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年04月04日

後記憶保持の話

昨日、被写体願望があると言うお話と。
されど、自らが撮影をすることが苦手と言う話をしました。

なぜだろう、と言うところで閃いたことがあって。
ただ、眠かったので本日に……と言うことでしたね、うん←

夢現で更新でもしていたのか。
そんなこと言ってたなー、と言う心持ちなのですが←

言わんとすることは分かるので。
この伏線を回収しようと、思いますよ。

えっと。
単純な話なのです。

撮影をして僕のモノが増えると言うのを。
僕は重いと感じるのです。

ですが、被写体になるのは話が別で。
撮られることで、僕の存在の絶対的な質量の一部を、撮ったかたが肩代わりしてくれるような。

そんな、感触が湧くので。
きっと僕は、撮ってもらうのが好きなんだなぁと。

そう、思いました。
……え、撮ってもらったモノは戴きたいですけどね←

余分に、自らの存在を引かれている気がするので。
少しだけ戻してほしい、と言う感触に近いでしょうか。

あくまで、少しだけなのですよ。
それを全て引かれると思っているのは、恐らく昭和前期以前だと思うのですが←

と、言うこともあり。
被写体願望が満たされたいんだなぁと。

かなりオブラートに包んで、お伝えしました。
いや、全てストレートに書いたら当ブログはおしまいだと思いますよ、うん←

基本、内省したくて書き始めたところもありますし。
未来の僕が見返した際に『このブログぶっつぶす』となるとまずいですしおすし←

と、言うわけでして。
これからも少しはオブラートに包みながら。

ゆるゆると、更新していこうかと。
……まぁ、書きたいことは書きまくるんですけどね……てへ←←←
posted by バロック at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: