ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年03月19日

ジャイロスコープの向く先へ

途方もないくらいすごい人を見つけるのが好きです。
……と言いますか、見つけたいと思い続けています。

僕なんかまだまだだ、と思い続けないと。
僕はすぐに、慢心しそうで。

幸いなことに。
何かについて追い付いたり、追い抜いたりしたところで。

その人達を皆、超えてしまって。
あぁつまらん……なんてことは、一生涯起こらなそうではあるので。

そんな環境に、いると言うので。
少しだけ、その辺では安心しては……いるのです。

ただ、安心しすぎると停滞してしまいそうで。
匙加減が難しいなぁと、思うのです。

それは不安定な場所にいることに慣れていたからかも。
そう、思いつつ。

じゃあいつも通り不安定な場所ーー心理的な場所ーーにい続けるか、と言えば。
そんなわけない、だから一歩前進できてよかったとは思っている……とは、言っておきます←

つまるところ。
明日は我が身なので。

急に、天国から地獄に転落することなんてザラですね。
その逆も、ザラなんですけども←

ですから。
どうせ乱高下する人生であるならば。

それもアリだな、と。
どうしようもないなと、レジグナチオンの境地に達しないとなぁと。

そう、思うのですが。
死ぬまでにできればいいんですけどねぇ(チーン)←

何度も言う通り、明日は我が身なので。
次の日と言わずとも、書いた瞬間にポックリと言うこともあり得るわけなので。

そのときに、『あぁこんなモノだよね』と言えるかと言えば。
……言えないなぁ、なんて思うわけでして。

僕も修業が足りないですわ、なんて。
まぁそんなモノだよね、とも思いつつ。

やっぱりもう少し、生きてみたいので。
僕が圧倒させられるほどすごい人をもっともっと見つけられるように……寿命を延ばせるように。

もう少し、もう少しだけ。
生きさせてくださいな。
posted by バロック at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: