ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年03月12日

Out of Control

感情のコントロールの中で。
怒りのコントロールだけ、上手くいかない自分がいます。

それほど怒らない人だと思われることが多いのですが。
実は、全くそんなことがないのです。

誰よりも、怒りやすく。
強いて言えばーー感情的に、なり易いのです。

僕にとってみれば想定外のところで怒っていたり。
事が終わってから何の感慨も抱かずに過ごしていたと思いきや、突如憤ることもあるのです。

このことに関しては、ハッキリと言えます。
病気だな、と。

恐らく、その場での抑圧が非常に得意なのです。
無意識で、その場凌ぎな対応をするための、その場凌ぎな抑圧は。

ただ。
それを発散することが、非常に下手なのだと思うのです。

その方法を、もしかしたら。
模索しているからこその、探究ないしアウトプットなのかもしれません……が。

それほど発散が上手くいっていない気が一向にしてこないモノですから。
これはこれは、ありゃりゃ、と、思うわけでして。

誰にも迷惑がかからないような場所で怒りが爆発しているので。
まだ、救いようがあるのですが。

突如、記憶がないことに気付いてそのときの僕について身近な人に訊くと。
何か追い詰められているような、どこか苛立っているような、焦っているような顔をずっとしてた……のようなことを、言われたりして。

もしかしたら、もしかすると。
現職場へのフラストレーションを即座に発散するよりも。

こちらのメンタルケアのほうが必要なのでは。
なんて、冷静なときには思っているので。

言い逃れができないようにいま、記しておきます。
これで『記憶がないから知らぬ』なんて言い訳はできませんね。

自己責任ですから。
怒りなんて本当は、自らコントロールしなくてはならないのです。

甘ったれているんだと思いますよ、僕は。
とか思うから、理不尽な憤りに襲われるのかもですけども。

普段から、『まぁいいか』と言えないし思えない人なので。
何かやらかすと、自分のせいにして抱え込むんですよね。

未だに、その思考が直せていないので。
もっと柔らかいほうが、動き易くなるのでしょうが。

いちおう、来週の祝日に。
友人と会うことになるので、そのときに……ちょっとだけ、相談してみるとしましょう、うん。
posted by バロック at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: