ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年02月28日

少し悩んでいたことについて

考え事が尽きないことを。
若いときには、悩ましいと思っていたこともあったのですが。

最近は。
考え事は、あってくれた方がいいと思うのです。

考えることが普通になってしまったので。
そう言ったモノがない状態が僕にとって異常と化してしまっていて。

暇に、なっちゃうんですよね。
そうすると、勝手に考え事を見つけようとしてしまうのですよ←

であれば、もういいやと。
なんでもいいから考えていたほうが精神衛生上、必要だわ、と←

ですから。
その点では、この世は打って付けかもしれません。

分からないことが、尽きないですもん。
何かが分かったら何かが分からなくなることのオンパレードで。

さらによく分からないことを処理していくと。
おかしなことに、『なんで今まで僕はこんな簡単なことすら分からなかったのだ???』となってくるので。

たまに、羞恥の色で顔が染まるのですが。
それもご愛嬌……なのかも、うん←

ですから。
取り敢えず、まだ僕は。

生きることが、できそうです。
生き長らえることが、できそうです。

もっと分からないことが、僕のタナトスを支配して。
ココにもうちょっとだけ、引き付けますように。
posted by バロック at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: