ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年02月20日

ざれ、すさび、わらう

最近、有斐閣の『ポケット六法』を購入したのですが。
持ち運びが楽で、助かっています。

ネットで検索かければいいじゃん、なんて言われそうですが。
僕はアナログ主義者なので。

あと、電子機器は目が疲れますし。
別のことをしたくなってくるんですよね……便利すぎると、僕のようなフワついた人には毒と言いますか。

あと、バッテリーが減りますし。
いや、常に満タンになるように充電しているんですけどね←

ただ、ネットが通じない場所があるので。
僕の住んでいる自治体って、田舎ですし……わいふぁい、なにそれおいしいの……なんてところもあります←

ですから。
こんなアナログが好きなのは、地域が便利ではないからこそだと思うのです。

それは、悪いことではないのです。
便利ではないからこそ、自ら思考を用いて活用する機会が減少することがありません。

都会は都会で、もちろん。
思考を使う機会に恵まれていますし、便利だからこそユビキタスデバイスユーザーの楽園って感じがします。

そこはそこで、非常に便利なのです。
ただ、僕にしてみれば……便利すぎるし、情報過多で頭が痛くなるのですよ←

僕に器質的欠陥があるとすれば。
恐らくこう言った−−多くの情報がある中で心的に乱れ易い、ということで。

だからこそ、電子機器はよろしくないのですよ。
もっとモノトーンなモノではないと、なんて。

僕の、個人的所感ですし。
何度でも言いたいことですが、都会は都会でいいこと尽くしではあるのです。

何度も都内に出向いたことがあるので。
それは、重々承知しております。

けども。
やっぱり、情報が多すぎて疲れるんですよね……人をデリートするわけにも、いきませんし←

で、話を戻しますと。
こんな僕だからこそ、紙のすぐに確認できる法律書が必要だったのですよ。

荷物が重くなっても支障のないように。
僕の鞄は常に、リュックサックですし。

特に、不便もないのです。
……あはは、そう言うことを毎日のようにしているから足腰が鍛えられているのでしょうか、なんて。

そんなことって、つまり。
ただの戯言、ではあるんですけども←
posted by バロック at 00:00 | Comment(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: