ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年02月12日

健忘却下

何かを忘れている気がするのですが。
『ルーン使いの言の葉』を遡ってもイマイチ、ピンと来ないので。

気のせいの可能性が高いなぁと。
そう、思うのですが。

ときたま、ふと思うことがあるのです。
何か忘れているような……と。

随分、昔のことだったような気がしますし。
実はかなり最近のことの気も、しないでもないのですが。

こう言うモノを、果たしてデジャビュと言うのだろうかと。
全く違うようで、当たらずとも遠からずな感じがしないでもないのですが。

そんなぼんやりとした気分を抱えつつ。
本日を迎えました。

基本、人と言うのは。
新たな学びを得るために、不要なデータを忘却することも必要なわけですが。

興味や関心があったり、嫌だったことを。
一度でも経験すると、まず忘れられない僕としては。

こう言った……えっと。
ナニカワスレテルキガスル……と言った感覚が訪れれば訪れるほど。

いや、僕の脳ミソさぁ、忘れる気ねぇだろ絶対。
なんて、思うわけでして。

さっさと忘却し易いようになってくれれば。
いま現在の僕としては、非常にありがたいのですが。

忘却し易くなったらなったで。
今度は『もっと忘れにくくなってくれれば……』なんて言いそうな僕が視えないこともないので。

まぁ、このままでいいですよ〜っと。
そう、思うわけです……いや、どうせ歳をとれば記憶力の低下は必至でしょうし。

とか言う人に限って、記憶力落ちないんですよねぇ。
と言う複数の背反するフラグを立てたので、さてとどう転ぶことやら←
posted by バロック at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: