ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年01月17日

ジャック

余裕があるフリをするのが上手くなった気がします。
余裕がないフリをするのも上手くなった気がします。

相手が僕のことを思い込み。
僕が相手のことを見定める。

それが、上手くなった気がします。
すごく、穢れたような気がします。

…………

僕は大人がすごく嫌い。
すごくすごく、大嫌い。

僕は嫌いな大人にならず。
理想としている人でありたい。

きっとそんなの夢物語。
それを本気で叶えたい。

願うだけでは飽き足りない。
僕の泉は涸れてはならない。

常に満たしていたいから。
咽び泣いては狩りへ発つ。

苦しみなんて僕にはいらない。
哀しさなんて僕にはいらない。

仮の笑みで油断し堕ちな。
頸を斬られる覚悟はあるか。

…………

疲れてるわね、おやすみなさい。
あなたが深紅で染まらぬことを。

posted by バロック at 00:00 | Comment(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: