ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2018年01月14日

学生ライブの話

なぜ、本日の学生ライブが楽しみかと言うと。
僕の元教え子が、ボーカルをやっているのですよ。

今回は、ギターも使うそうで。
ドラム要員がいないと言う謎の事態も、メンバーのひとりがそちらにパートを移したことから実現するようで。

楽しみでは、あるのです。
特に心配もしていないので、温かな眼差しでいようと思いつつ。

あの子は、完璧主義ですから。
根を詰めすぎないようには、してほしいところではあるのですよ。

ただ、それと同時にマイペースでもあるので。
中和されていい塩梅に人格が形成されてきているなぁと、見守りつつ思っているわけでして。

間違えても、干渉はしない予定です。
僕はこれでも個人主義者であり自由主義者でもあるので、誰かについて別のことを強いるなんて嫌なのです。

僕は僕で、僕自身であり続けるために生きますし。
それを促す糧になるだろうことは、いくらだってやっていきたいとは思うので。

何か手伝えることがあれば、できる限り助力しようとは思いつつ。
何もないことのほうが平穏で素晴らしいことである、なんて古風な見解を抱く僕もいるわけでして。

だからなんだ、と言われましたら。
僕が納得行くまで、応援したいなぁと言うことなのです。

僕は、本日を楽しみにしていました。
会場ではたんまりと……若者達から若さを吸い取ってくるとしましょう←←←
posted by バロック at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: