ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2017年12月29日

3

本日で、本年の仕事納めと相成るわけですが。
色んなことが、あったモノです。

取り敢えず、昨年度までの教え子は。
僕のもとを優秀な成績でそれぞれ旅立ち。

新たな教え子がやってきて。
様々なここではちょっと言えないような雑なトラブルに巻き込まれ。

渦中の人になったと言いますか。
そのキーマンになったと、言いますか。

仕掛け人に、なったと言いますか。
まぁ、特殊な状況に追い込まれたわけなのですが。

僕自身、ここ最近はケロッとして授業していますし。
昨年と比べて、強くなったモノだなぁと。

昨年のは、全く今のとは別次元のベクトルだったので。
今年のモノに対する抗体になったかどうかは、至極微妙なわけなのですけども。

だからこそ、強くなったモノだなぁと。
今のところは、自らを労っておくことにしようかと。

そう、思うのですよ。
僕がこれからも普通通りに動いていれば、取り敢えずは。

向こうから、余計なことをされずに済むと。
そう、考えているのでーー泳がせておこう、と。

あぁ、それにしても。
『私が過つと誰でも気づく。私が嘘をつくと誰も気付かない』……っと。

さて、と。
人の過ちは果たして……過失か故意か、はたまた嘘か。

そして、僕のはどうか?
誰も、分からないーー僕しか、知らない。

あぁ、これからも僕を正しい方向に導いてくだされ。
ゲーテ、せんせい。
posted by バロック at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: