ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2017年12月08日

漫ろに

捨てるのが非常に苦手です。
何かに役立つ気がして、ずっと取っておく人なのですよ。

書類なんて、捨てられないモノの典型ですね。
あとで必要になったら問い合わせればいいのに、と言ったモノも取っておいちゃいます。

いらないことは、百も承知なのですが。
強迫神経症の類だろうか、なんて思うこともしばしばありますけども。

急に、そう言ったモノがどうでもよくなることがあって。
そうなると、今まで大事に取っておいたモノを捨て始めるのです。

いらね、つまらん。
なんて。

人間関係に於いても。
幻滅したり、愛想を尽かしたりすることもあって。

昔から、困っていることなのですけども。
それも一時的なことで、これまた突如どうでもよくなると言う←

こんな、急に投げやりになったり。
適当になったりするのは、なんでだろうと思ったときに。

他のことが面倒になったときや、そこから逃げたくなったときなんだろうか。
キャパオーバーになったときなんだろうか、なんて思いつつ。

つい最近は、3日前にそれが起こったときは特に何もなかったような。
強いて言えば、献血に行ったくらいだったような。

なんて思うので。
はてはて、あれはなんだったのだろうと←

寧ろ、この場で考えて急に出てくるのであれば。
別に今まで困っていないか、とも思うので。

もう少し、時間をかけて考えてみるのも乙かもなぁ。
なんて思いましたとさ、オチなし←
posted by バロック at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: