ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2017年08月01日

夏ほど働きたくのうござる

僕は夏生まれなわけですが、暑いのが苦手だったりします。
耐えるのは得意なのですが−−やはり、限度と言うモノがあるわけでして。

僕の自宅は、滅多なことがないと冷房を付けない家で。
その温度感覚が、30年前くらいので止まっているわけなんですけども←

いい意味で、新陳代謝を活発にされ。
悪い意味で、熱中症に罹るリスクが高いわけでして。

では、外へ出掛けたいかと言いますと。
感覚過敏になっている僕にとって、この照り付ける太陽光は(我儘

ですから、たいてい。
あんまり動かなくてもできることを、することになるわけですけども。

……例えば。
読書、とか。

紙書籍であれば、あんまり目も疲れないですし。
それどころか、眼球運動が捗るのでドライアイも軽減されますしおすし←

あとは、家事でしょうか。
主に、掃除や洗濯。

そりゃあ、毎日やることが理想なのですが。
部屋から出ると割と清掃済みだったりするので、そのときは遠慮なく別のことをするわけなのですよ。

と、言いますか。
家事って、お給料も出るわけじゃないのによく毎日できるなぁって思うわけですけども。

母性なしでは、無理ですね。
父性からくる根気強さでは、怪我や病気があったときのど根性さが出てこない気がするのです←

なんて。
まぁ、最近は風呂掃除や洗濯をすることが多くなりましたね−−あと、食器洗いと。

割と、いい気分転換になって楽しいですし。
実際、お給料を稼ぐような仕事よりもハウスワークのほうが好きだったりしますし←

まぁ、ただ単に。
超インドアなので、家から必要なことをする以外のことで動きたくないだけなのですけども←

……なんて。
あー、眠い()
posted by バロック at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: