ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2017年07月14日

脱線しまくり解決してみるコーナー

糖分を摂ると、頭の回転が鈍くなることがあるのです。
あとは、皮膚が痒くなったり。

……正確には。
当分を摂りすぎると、なのですけども。

じゃあ、あまり摂らずに済む生活をしているかと言いますと。
ここ1年ほど、そう言ったことがないなと気付きました。

ファミレスに言ったとき。
割と、甘いモノを頼むようになりましたし。

コーヒーやお茶を飲むときも。
お茶菓子を用意するように、なってきました。

原因が、よく分からなかったりしますね。
いつの間にか、糖分を摂取するように習慣化されていて。

これはいかんな、なんて思ってきていたりします。
菓子類を見ても、以前であればスルーできた筈なのですが。

んー
もしかしたら、セロトニンを脳が欲しているのかもなぁと。

今、キィを叩いているときに思いましたね。
だから僕、ここのところ不眠気味なのかなぁって。

それで、深夜に甘いモノを食べると。
インシュリンが分泌されたときに血糖値がガクンと下がってくれるから寝やすくなる……なんてのを、大学生の頃に体感して。

それから、継続して……けいぞく、して。
………………まさか、その生活習慣が原因なんだろうか?←

なんて、思ってきたので。
じゃあ、何をして改善しようか考えるのですが。

そうだなぁ。
まず、糖分を急に控えると−−さらに不眠が悪化する気が、するので。

どうしようかなぁ、なんて思ったら。
そう言えば今、眠たいんですよねー……もう、その場で横になってしまいたいくらいには。

とすると。
そう言ったときには即座に眠れるようにしてしまって−−眠りやすいときには、そう言った欲求に忠実になって寝ることが。

大事なのかなぁ、なんて。
そう、思いました←

……あぁ、久々に自己解決してしまった。
いや、頭では理解しているだけで行動に移さないなんて本末転倒になる可能性ががが←←←

……いや、とにかく。
せっかく、夜も更けて睡魔に手を引かれているのを耐えている状態なので。

本日は、委ねてみましょうかねぇ。
また僕が無駄な足掻きをしようとしたり−−食欲が邪魔したりしたら。

僕自身に、取り敢えず。
『黙れ食欲!』と言うことにしましょうかねぇ。

うん、そうしよう。
それでまた続かなくなったら、それをネタにしようっと。

では、皆さん。
本日は無駄に悩まずに、解決しそうなのですっ!

いつも読んでくださり、ありがとうございますっ
おやすみなさい♪
posted by バロック at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: