ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2017年07月06日

クロスドミナンスの陶酔

右の親指を、痛めたようです。
心当たりは、ないのですけども。

軽く、コーピングをしようかと思っています。
ただの神経痛だと、思うのですが。

使わないで封印するに、越したことはないでしょうし。
なんて思って−−これから当分、左手に頑張ってもらおうかと。

正確な動作については、右手が得意とするので。
タイピングや筆記について右手のほうが秀でているんだ−−と言うのは、間違いないのですけども。

左手のほうは。
力を入れたり、瞬時に反応したりしなければならないときに−−かなり、重宝しますゆえ。

別に、左手だけ使っていても。
あまり、差し支えが……いや、あるっちゃああるけども別にいいかな、と。

そう思う、今日この頃です。
……あ、それにしても。

昨日、日本一周をしている友人が地元に来ていたので。
一頻り、おもてなしをしました。

昔から僕は自己肯定感が異様に低くて−−ビクビクしながら生きているので。
案内が拙かったら申し訳ないなぁ、なんて思っていたのですが。

気に入っていただけたように、見えましたし。
寧ろ考えすぎだー……なんてことも言われて、少し安心したのもあり。

次は、もっと図太くいこうと。
思いつつ−−数年もの間、それを念頭においておいてこの調子なので、もう少し待っていただけると幸いだなぁなんて思いつつ。

帰り際、きちんと車中泊できる場所にいるんだなぁと確認しつつ。
そのまま、帰宅した次第です。

……なんて書いていたら、眠くなってきたので。
少し仮眠して……それから、出勤準備をしようって、思います。

なんて。
あー、もっとしまりのある書き方しないとー
posted by バロック at 16:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: