ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2017年06月29日

ブレインスピナー

昨日は頭の回転が速すぎて仕方がない日でした。
まだ、頭の回転が鈍いのにテンションが高い躁状態よりは、マシだったのですが。

そのままの状態で会話が成立するような。
そのようなリアルに僕は、住んでいないゆえ。

たいていは、某高知能団体のいるところに避難してしまうわけなのです。
もしくは、こう言った場所へ。

少し気になったことがあると。
勝手に計算を始めてしまったり、してしまって。

最初は、計算方略も簡易なのでいいのですけども。
だんだんと演算するモノも多くなっていって−−他の作業をしながらできる計算処理レベルを、超えてしまうんですよね。

何か、強制シャットダウンするためのモノを呷るかしないとなんでしょうけども。
そんなモノは手許にないので、早々に演算が終了するように集中するしかなくなってしまって。

あぁ、困ったなと。
思ってしまったり、するのです。

無理数だったと、途中で気付きそうでも。
演算し続けたことで疲れていたりすると……本当は有理数なんじゃなかろうかって、阿呆なことを考えちゃうんですよね。

ゆえに、計算地獄にハマると。
まるで、人生のように。

この世は、なるだけ単純にできていると思うんですけどね。
人間の介入が、どうもそう言ったモノを複雑怪奇にしているように思えて仕方がなかったりします。

急に、シンプルになるとしたら。
どんな天変地異が起こらないといけないと言うのだろう……なんて思ってしまうくらい、カオスになったこの世に於いて。

それが起こらないようにするための最適解って、なんなんだろうと。
また計算地獄にハマってしまう僕は……本当に、無理数のよう。

約分されて消えるのは。
僕みたいな人、なんでしょうかねぇ。

僕と同じような人と、仲違いしないようにしなくては。
そう心に決める、今日この頃です。

あ、あと。
ドッペルゲンガーにも、出会さないようにしないと!←なんの話
posted by バロック at 03:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: