ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2017年05月17日

逍遥

眠ることが好きです。
眠っていると、幸せです。

悪夢を見ても、見ていて悪夢だと分かるので。
現実世界に行くくらいなら、いくらでも襲えー……と、思ったり思わなかったり←

あと、世界の終わりが来た際に。
んー、例えば……隕石が落っこちてきたときとか。

起きていれば、その存在に気付いて恐怖に見舞われることがあっても。
眠っていれば、特にそんなことを思わなくてもいいんだなぁと思いますゆえ。

夢の中で、隕石が降ってきても。
あぁこれは夢だからな……と思いつつ、チュドーン……なんてパターンだろうなと、思いますしおすし。

とか言ったら。
現実世界に於いても、同じように夢だからと錯覚するんじゃ……なんて思った僕は、どうすればいいかと言いますと。

まぁ、眠ることは幸せだとして。
生きている現世についても、夢現な感じですし−−もうこのまま、逍遥気分でいいやって。

そう、思うわけですけども。
え、ただの現実逃避ですが何か?←←←
posted by バロック at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: