ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2017年03月31日

終焉

長すぎた春休みが終わりそうです。
ここまで休んでしまうと−−何でも、できてしまうモノでして。

学習用教材は、3冊は潰しましたし。
長らく睡眠不足の状態だった身体的な不調につきましても、回復の兆しが見えてきました。

急に四肢が痙攣して、机の足を蹴ることもなくなりましたし。
急にスタミナが切れて、放心することも少なくなりました。

大きなストレスを抱えると、起こることで。
10代の頃には、よくあったことなのですけども。

最近、それがぶり返していたのもありまして。
このまま廃人になってしまうのも、滑稽で面白そうだな−−なんて、破滅思考に陥っていたりもしたのですけども。

なんとか、なりそうです。
いつも、こうやって−−なんとか、なってしまうので。

この世は本当に。
厳しく、できているなぁって思いますよ。

僕は、鬼の子なんですけどね。
親が鬼なので−−僕は時折、鬼の所業をしてしまうのですが。

10代後半に差し掛かってから、漸く制御できるように。
……なったと思いきや、最近また鬼のように人と接していたので。

よくないなぁ、なんて。
『君には仏心があるから、心の清らかな人とだけ付き合いなさい』と忠告していた大学の恩人がいたのですが。

本当にその通りで、困っています。
今まで、彼の言うことが外れなことがないので−−今でも、僕の尊敬する人物と言うことで筆頭にあがるのですが。

最近は、どうしていることやら。
忘れた頃に、見つけるのですが。

なんて。
何が言いたいかと、言いますと。

だいぶ、よくなりました。
明日から、また頑張ります−−と、言うことでした。

とにかく、染まらないように。
−−染まらない、ように。
posted by バロック at 14:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: