ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2017年01月24日

わーきんぐっ

朗読が、好きだったりします。
思えば僕は、大学時代にボランティアをしていたことがあったのでした。

履歴書や職務経歴書に書くのを忘れていました。
本当の意味で、慈善事業の一環としてやっていたので←

その会には、当時のオーバーワーク具合もありまして。
1年ほどで、抜けてしまったわけですけども。

貴重な体験だったことは、間違いなく。
現代文の授業になると、けっこう浮くのです。

不思議な目で、見られますね。
だってしょうがない、と思いつつ。

手を抜くのが嫌と言うのもあり。
感情が際立たない程度に、抑揚をつけるのですが。

それが、微妙と言いますか。
絶妙、だそうです(褒められてるのかなこれ)←

と、言うこともあり。
そもそも入試問題の朗読なんて、今の時期にやることでもないので。

そろそろ、受験生に対する朗読を控えようとは思うのですが。
それでも、棒読みができない僕がいて。

アナウンサーになるのは、億が一でも無理だなと。
悟る、今日この頃です。

取り敢えず。
職務経歴書に、この情報は追加しておこうと思います……けども。

自然消滅するように辞めたので。
書かないほうが無難であって、追加で訊かれたら言おうかな……なんて、思ったり。

うん。
今さっき、ボランティアをしていたことを思い出してしまったので。

もう少し、固めてから。
どうするかを決めようと、思います←
posted by バロック at 21:05 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: