ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2016年11月09日

先駆者の行進

時事ネタを最近は、ここでお話しないようにしています。
少なくとも、直接的には。

僕は政治家ではありませんし。
直接、主張したところで揉み消される地位にいる人種です。

身の程を弁えず、猪突猛進に自己主張するのは。
流石に、蛮勇と言いますかーー無謀と、言いますか。

僕は、そう言ったことはしないのですよ。
命取りなことは、しないと言ってもよいです。

……とは言いつつも。
夢中になっていると簡単に死亡フラグを量産する癖があるので、気を付けねばですけども←

そんな自分の性質を、自分自身ではどうしても直せないと悟った僕は。
それを監視してくれる人を探していてーー無事、見つかったわけですけども。

それだって、特に給料が出るわけでもないですし。
福利厚生につきましては、僕の健康状態や相手方の精神状態に依存するわけなので。

僕自身、自重できる場所は自重していかなくては。
とは、常日頃から……思って、は、えぇ、いる(震声

なんて。
さてと、話を進めましょうか。

現時点で、お隣の国では(強ち間違いではない)。
先駆者、と言えそうな人が優勢なわけですけども。

……え、勝っていてもどちらかがどうって言いませんよ?
だってそれ、直接言っちゃっているじゃないですか()

なんて。
お隣の国、とうとう。

なんて、思いながら。
どちらにせよ、大きな節目ではありましたから。

天災などに振り回されるところに住んでいる、僕としましては。
じゃあこれから、なるようにやっていこうかーーと、思うわけですけども。

そうですね。
FXをやっているかたであればーードルを、売りポジションで持っていたのかなぁって。

正直に言ってしまって、かなり危険ですけども。
僕はそんな博打みたいな建て方はしたくないなぁって。

とは言いつつも。
当分は、FXの類をやりたいとは思わないわけですけども。

緩やかに上下するなら、まだしも。
乱高下するときに購入するほど、僕は蛮勇ではないですから。

と言う僕は。
先駆者ではないのだろうな、とは思いますね。

いや、そうなるわけがないのです。
既存のモノから発展させることは得意ですけどもーー必ずと言っていいほど、モデルがあるのですよ。

特に、僕の一挙手一投足には。
ほぼ、全てに。

とは言いつつも。
僕と言うのはいちおう、レプリカではないですから。

オリジナリティにつきましては、追求したりもします。
ただそれらには、ほぼ例外なくーー手本がある、と言うだけでして。

ゆえに、僕は。
先駆者と言うよりもーー開拓者です。

探求者ですし。
同時に、データベースです。

そう言った人間は。
資源を大量に蓄えられる代わりにーー自らの身動きが、だいぶとれなくなってきます。

よほど要領のいい方は、別ですけども。
いかんせん、僕はーーそうではないですゆえ。

ゆえ。
僕は、僕を必要としてーー僕を上手に利活用してくれる人を、求めてきたのです。

それが、僕にとっての生き方で。
僕にとっての、処世術でした。

生きるための、根幹に関わることなので。
吸収を侵害されたりーー人のリソースを奪われることをとにかく、嫌ってきました。

僕には、それしかなかったですから。
……なんて。

見事に、時事ネタではないですねっ!
狙い通りですっ……なんて。

また機会があれば。
時事ネタにも、触れたいのですけども。

今回は、ご容赦くださいませ。
明日、書きたい題材がーーもう、決まっておりますゆえ。

また明日、お会いしましょう。
See you next time.

posted by バロック at 18:59 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: