ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2016年10月22日

よし、眠ろう

個人差もあるのですけども。
僕は、睡眠が阻害されると全てにダメージが降り注ぐタイプです。

食べられないことや、好きなことができない。
と言うのは、意外と耐えられるのですけども。

眠ることについては、阻害されてはならないんだよなぁ。
なんてここ数週間は、痛感します。

全てのパフォーマンスが、低下するのですけども。
僕が眠気を我慢するとーー全ての気力が、なくなったりもします。

まず、その場から動けなくなりますし。
人に対する感情の抑制も、とれなくなってきますね。

すぐに、相手に攻撃的な感情を向けたり。
言動を発してしまうのなんかは、典型でしょうか。

実は、まだ救いようのあるときは。
そのことを、自覚できています。

これはきっと、睡眠が足りないのだな。
なんて。

そんなときは、睡魔も来るので。
その場で突っ伏したり、早めに眠りに就くのですけども。

ところが、です。
救いようのないくらいに深刻になると。

自分が何を求めているのかが。
分からなくなって、くるのです。

何をしたいのかが、分からなくなってきて。
必要なことも、見えなくなってきて。

普段、できることができなくなってきて。
身体能力も精神状態も、どんどん悪化していきます。

突如のごとく、記憶がなくなったり。
その場で眠りに落ちたりすることも。

ーー少し、理性が働いていると。
仕事中なら空いたコマの時間に気を失って。

何もないときは。
他に迷惑のかからなそうなところで、そうなるのですけども。

実はこのとき、時と場所は問わなかったり。
歩いている最中にそうなることも、あるのですよ(その際はだいたい、歩きながら眠っているかですね。身体的なところだけ起きていて、脳だけが半分眠っているような)←

さすがに、何かを運転しているときにはそうならないですよ。
理性を手放すことが苦手なタイプなので、それだけは阻止していたり。

……こんなときに、起こされたり。
寝るな、と言われると。

かなり、マズイことになったりも。
典型だとーー24時間以内に、高熱を出しますね。

心肺もズタズタになっていることが多いので。
たいていの場合、血痰も出たり。

眠らないくらいでこうなるのか、と言うことですけども。
僕の場合は、そうなります←

もともと、余分なモノがあると嫌なタイプなので。
必須のモノばかり、取り入れるのですよ。

ですから。
眠たいときに眠らないと、どんどん心身のコンディションが崩れるんですよね。

眠ってしまうと、みんなよくなるのです。
皮膚が乾燥していたり、痒みがひどかったりするのもーー眠ると、よくなります。

皮膚は、消化器とも繋がっていますから。
胃腸の状態がよくなるのも、必然ですね。

あと、内臓機能も向上するので。
疲労がどんどんとれていく……と、言ったように。

眠らないといけないなぁ、なんて。
昨日は、本当に、再認識、しましたよ。

それに。
僕、これ以上ーー不安にさせたく、ないですから。

ここ数日は、眠ることに専念しないと。
なんて、思うモノですから。

少し、休むことに専念してみます。
そう決意するのもーー僕の場合は、文字に起こさないと実現しないので。

『不言実行』なんて、僕には不可能です。
必ず、頭の中で言い聞かせているのですから。

『ルーン使いの言の葉』は、僕の脳内と等価値ですから。
ここに書き起こして、さらに実現可能性をあげておこうと……なんて。

はい、とにかくやってみます。
そう決意する、今日この頃なのでした。

posted by バロック at 14:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: