ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2016年09月24日

ビーノイジー

一般に言う、『雑音』は『ノイズ』と同義なのですけども。
僕が今から言う『ノイズ』は。

物理的、心理的、ないし意味的なモノを。
総合して含めようと、思っています。

ところどころ、分かりにくいところを。
噛み砕いて説明するよう、努めますが。

万が一、分かりにくかった場合は。
ご了承くださいませ。

さてと。
ノイズを取り除く方法は、往々にして。

波長を相殺することが、大事なわけでして。
±0にしてさえしまえば、と言うところだったり。

それには、構成材質が安定している必要がありまして。
コンディション調整は、各自ですべき必須項目と言えますね。

つまり、心身の健康は維持すべきことであって。
それを阻害することは、不安定なモノを導くことに他ならない−−と、言うことです。

健康を、阻害してはなりません。
ノイズを認識した際に、とにかく防御する術を駆使すべきと。

そう、考えるわけですよ。
それを怠ると、何もかもがノイジーに感じるのではないでしょうか。

なんて、言ってみる。
ここ最近は、強くこのことを意識するように、なったモノで。

必要なことと。
不必要なことを。

意識しては。
後者を、排除するようになってきました。

ドリームキラーを排除することは。
以前から、していましたけども。

ノイズ全般を弾こうとするのは。
今まで、あまりなかったように思います。

それをしてはならないと。
そのような無責任なことをしてはならないと。

戒めては、きたのですが。
最近は−−敢えて、弾くようにしています。

僕は意外と、ボロボロになっていたようです。
鏡を見ると、瞳孔が安定していないのですよ。

構成材質が、安定していないのでしょう。
このままでは、何もかもがダメになってしまいます。

オッカムの剃刀を。
切り取らねば、何かを−−と。

そう、思ってはいるのですが。
極端な行動に出ないようには自戒するつもりですゆえ。

そこは、ご安心ください。
と言った、蛇足を言って−−いちど、終えておきますね←

posted by バロック at 17:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: