ルーン使いの言の葉

ごゆるりと、ゆるゆるなさいませ。

2016年09月06日

感覚麻痺の効用

時間感覚が、皆無になってきていますね。
10分経ったと思ったら、30分経過していた……なんてことが、ここ最近は多いです。

体内時計が、狂ってきたのか。
それとも、職務時間が長くなったので−−心身を平穏にすべく、体内時計の進み具合が反比例化してきたのか。

色々と、考えますが。
まぁ、僕の予感はだいたい当たるので。

多分、そうなのでしょうけども。
ところが、どっこい。

いいことが、先程起こったのですよ。
仮眠をしようと、15分間測って眠ったら。

その前に、スッキリと目覚めてしまって。
体感時間が10分ほどだったのと、そのあとも忙しいのもあって……得した気分に、なったのですが。

実は、そのとき。
3分しか、経っていませんでした←

3分です。
カップラーメンができるくらいの時間で、僕は睡魔を払い除けてしまった計算になりますね。

驚いてしまうことですけども。
実際に、それくらいしか経っていないので……なんとも、はぁ、と。

感覚麻痺を起こすのも、いいことなのかも。
なんて思ってしまう僕がいるのですが−−身体が失調するとマズイので。

さっさと、快復させることにいたしますか。
さてと、授業に行ってきます←

posted by バロック at 16:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: